夕方安全創造サロン

夕方が美しくなり始めるとき、
夕暮れの街の安全を作るトークサロンをやってみようと思います。
テーマは「交通安全運動のリデザイン」。
もっとシャープに、もっとスマートに。
古くて重い交通安全のコミュニケーションは変えられるのか?

【日時】

2015年9月19日(土)14:00~

【場所】 ヨコハマ創造都市センター
【主催】 おもいやりライト運動事務局
【料金】 無料(ただし懇親会参加の場合は2,000円)
【ドレスコード】 何か黄色いものを身につけてきてお越し下さい。
【内容】

「交通安全運動のリデザイン」
アイディア創出ボードセッション

電通ソーシャル・デザイン・エンジン代表の並河進さんとカーライフエッセイスト吉田由美さんをゲストに迎えた、ユニークでクリエイティブな交通安全運動変革アイディアトーク。その後、プロデューサーの山名清隆をモデレーターに、会場にお越しのみなさんとクロストークを展開、“明るくデザインする交通安全運動のクリエイティブとは?”を探ります。

> 詳細のPDFチラシはこちらから

並河進さん

電通ソーシャル・デザイン・エンジン
代表

電通ソーシャル・デザイン・エンジン代表。コピーライター、クリエーティブディレクター。社会貢献と企業をつなぐプロジェクトを数多く手掛ける。著書に『Social Design 社会をちょっとよくするプロジェクトのつくりかた』(木楽舎)、『Communication Shift 「モノを売る」から「社会をよくする」コミュニケーションへ』(羽鳥書店)他。

吉田由美さん

カーライフ
エッセイスト

短大時代からモデルを始め、セーフティドライビングのインストラクター経て「カーライフ・エッセイスト」に転身。クルマまわりのエトセトラについて独自の視点で自動車雑誌を中心に、幅広く活動中。ブログ「なんちゃってセレブなカーライフ」は1日約20万アクセス。日本自動車ジャーナリスト協会理事。2014-2015日本カーオブザイヤー選考委員。

山名清隆

おもいやりライト運動
プロデューサー

ソーシャルコンテンツプロデューサー (株)スコップ 代表取締役 1960年静岡生まれ。社会的動機を高め主体的な連携を創出するソシモマネジメントの実践者。キャベツ畑で愛を叫ぶ「愛妻家協会」、ほめるパトカーの「東京スマートドライバー」のほか、大型公共事業の広報プロジェクトを数多く手がける。地域づくり総務大臣表彰。国土交通大学講師、神戸大学非常勤講師。